×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

このページは red-streak photo-gallery のコンテンツです。

この自動走行では左上のstartボタンをクリックする事により

東急田園都市線をモデルとした列車の自動走行が開始されます。

又、このページはおぱく堂さんのTkシーン,かけやま写真館様のtrainkitを使用しています。

JavaScriptを多用しており、Mac IE4では動作せず、

NetScape, Operaでは動作が重くなりますので注意して下さい。

ごゆっくり御覧下さい

田園都市線は、東京急行電鉄(以下東急)が中心になって開発を進めている「多摩田園都市」の動脈として

建設された路線で、1984年4月、つきみ野 〜中央林間間の開通により、

渋谷〜中央林間間31.5kmが全通しました。渋谷〜二子玉川間は、東急初の地下鉄「新玉川線」として、

1977年4月に開通しました。東京都市高速鉄道11号線の一部にあたり、

同区間は東急が、渋谷から都心方面は帝都高速度交通営団(現:東京地下鉄梶jが

半蔵門線として建設しました。2000年8月6日からは、田園都市線と新玉川線の路線名を統一し、

田園都市線としました。また2003年3月19日からは営団(現:東京メトロ)半蔵門線

・東武伊勢崎線・日光線と相互直通運転を開始、全長約100kmとなる首都圏ネットワークが誕生しました。